1:◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★2013/10/27(日) 08:34:36.23 ID:???0 BE:685842454-PLT(12557)

世界最高峰の自転車ロードレースの名を冠した国際大会
「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」が二十六日、さいたま市の
新都心エリアで開催された。今年のツール・ド・フランス本大会で総合優勝した
クリストファー・フルーム選手(英国)らが出場し、沿道に集まったファンらを魅了した。

台風27号の影響で会場一帯は午前中は雨模様だったが、午後には晴れ間がのぞいた。

*+*+ 東京新聞 +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013102702000144.html


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382830476/

【「さいたまツールドフランス」…最高峰の走りに歓声】の続きを読む

1:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★2013/10/26(土) 19:13:28.23 ID:???0

★難読山名1位は「一尺八寸山」

読み方の難しい山のコンテストで1位と3位になった山がある大分県日田市で26日、
住民らが企画した「日本全国難読山名サミット」が開幕した。地域おこしや関係自治体間の
交流活発化に生かすのが狙い。菅田敏幸実行委員長は「昨年の九州北部豪雨で被害を受けた日
田市を元気づけよう」とあいさつした。

開会式にはコンテスト4位の「雲母峰(きららみね)」がある三重県菰野町の石原正敬町長や
日田市の原田啓介市長ら約200人が参加。うち40人は開会式後、3位の「月出山岳(かんとうだけ)」に
登って山頂から風船を飛ばし、さらに1位の「一尺八寸山(みおうやま)」にも登ってタイムカプセルを埋めた。

日田市の事務員原律子さん(53)は「地元の山がサミットで注目されてうれしい」と語った。
27日には、コンテストの仕掛け人の写真家鳥越章夫さんや、8位の「本富岳(もっちょむだけ)」が
ある鹿児島県屋久島町の地域おこし団体などが講演や討論会をする。

コンテストは1996年、登山愛好家らが全国229の山を候補として投票、順位を決定した。(共同)

[2013年10月26日18時55分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20131026-1209606.html


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382782408/

【難読山名1位は「一尺八寸山」】の続きを読む

1:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★2013/10/25(金) 15:13:58.64 ID:???0

★150万人が留学したまま帰国せず なぜ帰ってこないのか=中国
【社会ニュース】 2013/10/25(金) 12:43

中国メディア・新華網は24日、史上空前の留学ブームのなかで、留学生の半数以上が
中国に帰ってこない状況を紹介し、その原因を分析する記事を掲載した。

記事は、2012年末までの留学による累計出国者数が264万人に達した一方で、留学から帰国した
人数は109万人にとどまり、150万人を超える「留学赤字」現象が生じたと紹介。
また、年々留学者数が増加する中で、年間の「留学赤字」が7万人近くにまで上ったとした。

また、近年では帰国する留学生が年々増加傾向にあるものの、その多くは非エリート人材であり、
エリート人材が留学先にとどまる傾向は基本的に変わっていないとする分析を紹介した。

そのうえで、持続的な「留学赤字」が人材の流失をもたらし、中国の高度経済成長にも影響を与え、
イノベーション不足も招いたとする専門家の分析を紹介。
また、この状況を脱却するために中国政府が近年、帰国学生向けの創業パーク建設や、
外国からの専門家招へいといった策を講じたことを伝えた。

その一方で、政府による人材流出防止策は金銭や家屋を与えるという「モノ」による食い止めに
ウエイトが置かれており、創業の環境や研究体制といった部分でも策を練る必要があるとする
専門家の分析を併せて紹介した。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1025&f=national_1025_033.shtml


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382681638/

【150万人が留学したまま帰国せず なぜ帰ってこないのか】の続きを読む

1:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★2013/10/24(木) 22:23:37.53 ID:???0

★福島原発の遮水壁先送り、責任者触れず 民主が調査結果公表
2013/10/24 20:35

 民主党の大畠章宏幹事長は24日の記者会見で、福島第1原子力発電所事故直後の
2011年6月に汚染水漏れを防ぐ遮水壁の設置を検討しながら、実施を先送りしたこと
に関する調査結果を公表した。当時の民主党政権が見送る判断をしたことを示す
資料を時系列で示したものの、誰がどのような判断を下したかには触れておらず、
反省点なども記載していない。

 大畠氏は遮水壁の設置見送りを決めた当時の判断について「党として大いに反省
しないといけない」と述べた。同時に「誰が責任者かという調査はしていない。
いま追及するのが大事とは思わない」とも語った。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2403H_U3A021C1PP8000/


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382621017/

【「誰が責任者かという調査はしていない。いま追及するのが大事とは思わない」 福島原発の遮水壁先送り】の続きを読む

1:キャプテンシステムρφ ★2013/10/27(日) 00:16:42.00 ID:???0

 TBS「報道特集」キャスターの金平茂紀さんのトークイベントが3日、宜野湾市のカフェユニゾンで開かれた。
金平さんは、沖縄取材を振り返りながら映像や音楽を介して、沖縄とその文化が持つ力について語った。
また報道現場にまん延し始めた自己規制や萎縮、鈍感さについても指摘。
地域の豊かさを消さないためにも「過去の歴史、知恵を若い人に伝える努力が必要。
自分たちの土地の持つ可能性に沖縄の人は胸を張っていい」と強調した。

 金平さんは、1998年に本紙を取材したリポート映像を紹介。
コザ騒動、海洋博、米軍普天間飛行場移設問題にからむ官房長官時代の野中広務氏の発言など、激動の歴史を地元紙視点から振り返った。

 地域に沿った県紙の在り方は「メディアとしてまっとう」とする一方、
自身が見る報道現場は、ヘイトスピーチを恐れた自己規制や、長いものに巻かれる意識が広がり、ものを言う力が弱まっていると懸念した。

 ジャーナリストの先輩で、沖縄に思いを寄せ続けた故筑紫哲也さんについても触れ
「筑紫さんは土地と文化を愛した。
政治、経済から入っていくのではない報道の在り方を学ばされた。
沖縄が持つ固有の文化の力は大きい」と主張。
「深刻さも笑いに変えるユーモア、上から目線でなく共感で相手を取り込むセンスが報道に一番大切」と話した。

 最近の動きとして「沖縄独立」にも言及。
被抑圧的な状況に置かれている先住民族について国連で独立を認める流れがあるとして、
「沖縄が国内植民地という表現は、個人的には言い過ぎではないと思う。
(沖縄が本土から)無視されているような状況で、日本から離れる選択肢は絵空事ではない」と述べた。

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-10-23_55661


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382800602/

【沖縄でTBSキャスターがトークイベント…「文化と誇り大切に」「沖縄は国内植民地とも…独立も絵空事ではない」】の続きを読む

1:発狂くんφ ★2013/10/22(火) 11:09:19.74 ID:???0

Jリーグが、現行の外国人選手枠とアジア人選手枠とは別に、パートナーシップ協定を結ぶ
東南アジアの「提携リーグ国枠」を来季から新設する方針を決めた。
Jリーグが推進するアジア戦略の一環で、来年から創設するJ3での導入を検討していた
当初の案をJ1、J2にも拡大。提携リーグ国の出身選手は、
外国人枠、アジアサッカー連盟(AFC)傘下の国・地域出身のアジア人枠と区別してこの枠には含めず、
東南アジアの選手獲得を容易にする狙いがある。

Jリーグはアジア戦略を昨年から積極的に推し進め、タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、
シンガポールの計5カ国のリーグとパートナーシップ協定を結んでいる。提携リーグ国枠の新設に伴って、
抜群のサッカー人気を誇る東南アジア出身のプレーヤーがJリーグでプレーする門戸が大きく広がる。

さらに、経済成長の著しい東南アジアでJリーグの注目度や魅力を高め、
放映権料や新規スポンサーの獲得などにつなげることが大きな目的の1つで、
J2札幌がベトナム代表の英雄、FWビンを獲得するなど先駆けた動きもある。

外国籍選手枠に関するルールの変更は1993年のJリーグ創設以来、2度目。
J1、J2では、国籍を問わない外国人3人、アジア人1人、提携リーグ国出身1人の計5人の外国籍選手を
起用することが可能となる。Jリーグ関係者は「J1レベルだと戦力的なメリットは期待薄かもしれない」と指摘しながらも、
「将来的にはJリーグの発展につながる可能性は十分ある」と話した。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/soccer/news/CK2013102202000180.html


転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382407759/

【Jリーグ来季から5人目の外国籍選手枠・東南アジア提携リーグ国枠新設】の続きを読む

1:三毛猫φ ★2013/10/25(金) 13:55:53.43 ID:???0

 巨人小笠原道大内野手(40)が日本シリーズ出場資格者(40人)から外れた。
事実上、戦力構想から外れた形。小笠原は現役続行を希望しているだけに、今後の
動向が注目される。

 シーズン終盤からクライマックスシリーズにかけては、故障に悩まされ、リハビリを
行っていた。打撃練習を行うまでには回復していたが、日本シリーズの戦力になることは
できなかった。

 今季は5月18日に1軍に昇格し、6月の日本ハム戦でサヨナラ3ランを放つなど、
鮮烈なイメージを残したが、同29日に出場選手登録を抹消された。それ以降、
1軍への昇格はなく、2軍での調整が続いた。今季の1軍成績は22試合に出場、
打率2割5分。本塁打1本。8打点だった。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131025-1208726.html

日本シリーズ出場資格選手
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20131024-1208501.html


転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382676953/

【巨人小笠原、日本シリーズ40人枠外れる】の続きを読む

1:やるっきゃ騎士φ ★2013/10/01(火) 10:49:19.51 ID:???

吉野家ホールディングス(HD)は1日、福島県の地元農家と共同出資で
コメなどの生産を手掛ける農業生産法人「吉野家ファーム福島」(福島県
白河市)を同日付で設立したと明らかにした。
主要食材の自社生産を強化し、コメなどを安価で安定的に調達したい考えだ。
吉野家HDは神奈川県でも農業を営んでおり、福島での事業を東日本大震災の
復興支援につなげる。

ソースは
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20131001/Kyodo_BR_MN2013100101001653.html
■吉野家ホールディングス http://www.yoshinoya-holdings.com/
 2013年10月01日 農業生産法人「吉野家ファーム福島」を設立(PDF:164KB)
 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=24610&code=9861
 株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=9861


転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380592159/

【吉野家が福島農家と共同コメ生産 食材を安定調達[13/10/01]】の続きを読む

1:再チャレンジホテルφ ★2013/10/27(日) 08:57:41.39 ID:???0

(10月24日調査・10月27日放送/フジテレビ)
【問1】次の選挙でどの政党の候補者に投票しますか。
自民党 42.4%(↑) 共産党 4.8%(↑)
民主党 5.2%(↓) 社民党 1.0%(↑)
日本維新の会 2.4%(↑) みどりの風 0.4%(↓)
公明党 2.2%(↓) 無所属・その他 1.8%
みんなの党 2.4%(↓) 棄権する 4.0%
生活の党 0.6%(↑) (まだきめていない) 32.8%
【問2】あなたは安倍政権を支持しますか。
支持する 64.8%
支持しない 30.0%
(その他・わからない) 5.2%
【問3】あなたは台風や豪雨などの災害に対して非常用品の準備、避難場所の確認などをしていますか。
している 59.8%
していない 39.4%
(その他・わからない) 0.8%
【問4】災害に関する警報が生じた場合、どのような方法で伝えるのが、最も効果的だと思いますか。
テレビ 39.8%
ラジオ 11.6%
メール(携帯電話、パソコン) 21.0%
FAX 0.8%
国、自治体などのHPでの発表 2.0%
車等で対象地域を回りながら呼びかける 22.6%
(その他・わからない) 2.2%
【問5】防災や減災のため、インフラ整備などに財政出動する国土強靭化政策について、あなたはどう思いますか。
確実に進めるべき 22.4%
何に使うか精査するべき 69.2%
止めるべき 2.4%
(その他・わからない) 6.0%
首都圏の成人男女500人を対象に電話調査
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/chousa.html


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382831861/

【安倍内閣支持64.8% 不支持30.0% 次回選挙投票先 自民42.4% 民主5.2% 災害に対して準備などをしている59.8%】の続きを読む

1:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★2013/10/24(木) 19:02:29.77 ID:???

冷戦の終息で「歴史の終焉」が謳歌されて四半世紀。世界的な流れに広がるだろうという期待は少なくなかった。
だが、いま北東アジアでは歴史が終わるどころか「再開」されている。

冷戦期間に事実上「停止」されていた北東アジアの歴史。この停止した北東アジアの歴史も脱冷戦で「終焉」の糸口を見つけたようだった。
韓日未来パートナーシップが提唱され、韓日中首脳会談が定例化されるかと思えば、
北東アジア共同体の動きなどが胎動したためだ。だが、それも束の間。中国の浮上と日本の右傾化により北東アジアで歴史は再び始まっている。

いま韓日関係もこの歴史の波にぐらついている。過去の歴史に対する日本の修正主義的動きのためだ。
冷戦時代にも歴史問題がなかったわけではない。だが、この時は対立が安保次元で縫合されたりした。
そして歴史を迂回して共存する姿勢が日本にある程度あった。
ある日本の学者の指摘のようにそれは侵略戦争と植民地支配に対する一抹の贖罪意識と近代化で先行する先進国日本の余裕であった。

だが、安倍晋三をはじめとする戦後世代の日本の政治家からそうしたことを期待するのは難しくなっている。
戦争の記憶は風化され中国と韓国の発展で日本が「設けた」近代化の余裕が消え去ってしまったためだ。
日本が経済的成功で西欧のバッシング(疾視)を楽しんだのも束の間。
経済的沈滞でパッシング(軽視)され中国の浮上でミッシング(失踪)ないしナッシング(消滅)になってしまったという日本の自嘲が、
右傾化した民族主義を強力な政治的流れとして登場させているのだ。

こうした中、米国が日本の集団的自衛権を認定した。日本を主要安保パートナーとするというメッセージだ。
韓日対立で交通警察役をしなければならない米国から韓国が疎外される格好だ。
韓国政府当局者の話のように安倍内閣の「歴史認識問題が争点になっている微妙な状況で日本に免罪符を与えた」
ことになるためだ。問題は外交・安保的影響だ。メディアの指摘のように韓国が日米同盟と中国の間で
「選択の岐路」に追いやられかねないためだ。「経済に続き外交・安保でもサンドイッチの境遇」になるかもしれない。

韓国の目に日本の動きは「絶望」に近い。ある極端から他の極端に動く日本政治の「本当に驚くほどの」特徴のためだ。
かつて著名な社会人類学者の中根千枝東京大学名誉教授が一喝した。日本は「道徳的ミッションがない垂直的な社会」ということだ。
そのため国際舞台に出る場合には危険だと言った。キッシンジャーの考えも似ていた。
1972年10月に周恩来との会談で話した。「中国は普遍的観点を持っているが日本は偏狭で他人に対する感受性が鋭敏でない」と。

ところでいま日本でこの「鋭敏でない感受性」が極端に流れている感じだ。これを懸念するある知人の日本の学者が迂回的に自身の見解を伝えてきた。
日本の人たちが米国に対しコンプレックスを感じている理由がわかるかということだ。米国の経済力や軍事力のためではないといった。
それは自由の女神像と奴隷制度が並存する両極端の状況から正常に回復してきた米国社会の復原力のためというものだ。
しかし残念ながら日本社会にはこうした復原力がないということだ。

朴槿恵(パク・クネ)大統領は日本の歴史認識と行動が「アジアのパラドックス」を解決するのに最も重要だと力説してきた。
これに対して日本は何が問題なのかと真っ向から対立している。歴史認識は国ごとに違うのではないかと意地を張る。
このため韓国の「日本疲労症」、日本の「韓国疲労症」がかみ合わさり拡大再生産されている。

だが、いま韓日のリーダーシップのどちら側にもこの問題の深刻性に対する認識はそれほど強く見えない。
問題解決のための対話もまともにできずにいる。こうした中、実務級「韓日外交対話ライン」が復旧するという報道だ。
歓迎することだがこの問題は決して実務的次元で解決される性質のものではない。首脳会談だけがせめてもの解決法を出せる政治的難題であるためだ。

いま韓日首脳は強い言葉を下ろし現実的な対話をしなければならない。中国との関係が緊密で重要になっている現実で
過去のような安保次元の縫合に戻るのも簡単でなく見える。そのためタイミングを逃してはならない。
両国首脳が高い支持を得ているいまが適期と言える。この適期のタイミングを逃す場合、両国とも民族主義的世論を制御するのは困難になるかもしれない。

張達重(チャン・ダルジュン)ソウル大学名誉教授・政治外交学

http://japanese.joins.com/article/469/177469.html?servcode=100&sectcode=140
http://japanese.joins.com/article/470/177470.html?servcode=100&sectcode=140


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382608949/

【日韓首脳会談で韓日対立を克服しなくては~原因は日本が中韓の発展で経済的余裕なくしたせい】の続きを読む

このページのトップヘ