1 :窓際記者こしひかりφ ★:2011/09/25(日) 21:31:52.12 ID:???0

☆彡 PKO原則見直し、前原氏「与野党協議を」 公明は慎重

民主党の前原誠司政調会長は25日、国連平和維持活動(PKO)における
自衛隊の武器使用基準を緩和することについて「法改正が必要なので
与野党で議論していただくことが大事だ」と述べ、与野党協議を呼びかけた。
南スーダンへのPKO派遣が検討される中、自民党は前向きだが公明党
には慎重論が強く、協議の行方は不透明だ。

PKO協力法は、武器使用を要員防護のための必要最小限に限定している。
前原氏は25日のNHK番組で「他国の軍隊に守られながら自衛隊は(他国
部隊を)守れない。現場に相当フラストレーション(不満)がたまっている」
と指摘した。

そのうえで前原氏は武器使用基準の緩和について「党内でも政府内でも
かなり煮詰まった議論までいっている」と述べ、早急な見直し議論が必要
との認識を示した。自民党の石破茂政調会長も同じ番組で「極めて正しい。
武器の使用権限は本当に今のままでいいのか。きちんと議論して結論を
出したい」と同調した。

http://www.asahi.com/politics/update/0925/TKY201109250223.html

続きを読む