2011年11月


1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2011/11/25(金) 21:16:54.52 ID:???0 BE:873043283-PLT(12066)


花王は25日、中国の化粧品大手、上海家化連合と、販売面で協力する業務提携を結んだ。
上海家化の販売網を活用して、地方都市での販売を強化。
現在約300億円の中国での年間売上高を、5年後には1000億円に増やす。

花王の衣料用洗剤や生理用品、紙おむつなどを上海家化の卸売りルートに乗せる。
自前では販路開拓が難しかった地方の小都市に、効率よく進出するのが狙い。

花王は来年に安徽省で紙おむつの新工場も稼働させる予定。
上海で記者会見した尾崎元規社長は「中国市場に最適な新商品の開発も進めている。中国事業を飛躍させたい」と話した。(共同)

産経新聞 2011.11.25 20:02
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111125/biz11112520030032-n1.htm

【【経済】 "中国事業を飛躍させたい" 花王、中国の化粧品大手と提携 地方販売の強化で】の続きを読む


1 :春デブリφ ★:2011/11/25(金) 17:46:48.94 ID:???0

★巨人・清武英利前代表が外国特派員協会で記者会見 渡辺氏からどう喝受けたと批判

巨人・清武英利前代表が25日午後3時から、外国特派員協会で記者会見を開き、「お家
騒動」の内幕を明らかにした。
清武前代表は「11月11日の会見直前に、渡辺氏から、『会見をやめろ』との電話を受け
ましたが、最後は説得ではなく、『君は破滅だぞ。読売新聞と全面戦争になるんだ』と
いった、どう喝でありました」と語った。
さらに清武前代表は、「渡辺氏は、『巨人は弱いだけでなく、スターがいない。江川な
ら集客できる。彼は悪名高いが、悪名は無名に勝る。彼をヘッドコーチにすれば、(次
は)江川が監督だと、江川もファンも期待するだろう。しかし、監督にはしないんだ』
などと、この独断人事の狙いを打ち明けました」と語った。

清武前代表は、今回の騒動の発端となった、来シーズンのコーチ人事について、渡辺会
長に報告を済ませ、確定していたにもかかわらず、鶴のひと声で、野球評論家の江川卓
氏をヘッドコーチにすると一方的に通告されたと主張している。
そして、その人事の狙いを、集客の道具としか見ていない、ファンを愚弄(ぐろう)する
ものなどと厳しく批判した。
清武前代表は「わたしは、渡辺氏の行為は、巨人軍という組織に重大な混乱を招き、重
大なコンプライアンス違反であることから、翻意するよう何度もお願いしましたが、渡
辺氏は『1、2年後には、君を社長にする。全てのことを受け入れて、専務取締役・球団
代表・オーナー代行として仕事を続けてくれ』などと、拒まれました。かつて、渡辺氏
には、『たかが選手』という発言がありましたが、『たかが江川』、『たかがファン』
という底意に基づいた人事を、取締役として、到底容認することはできませんでした」
と語った。
多くの報道陣の前で、再び渡辺会長と真っ向から対決する姿勢を見せた清武前代表。
騒動は、さらに泥沼化の様相を呈している。

(11/25 17:06)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00212296.html

【【社会】巨人・清武英利前代表が外国特派員協会で記者会見 渡辺氏からどう喝受けたと批判】の続きを読む


1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/11/25(金) 11:47:00.54 ID:???0


★石原氏に自民党内から「幹事長失格」の声

 自民党の石原伸晃幹事長が消費税増税をめぐる「話し合い解散」に言及したことに対し24日、
谷垣禎一総裁が火消しに回る一方、党内からは「石原氏は幹事長失格だ」(伊吹文明元幹事長)と厳しい意見も出て波紋が広がった。

 谷垣氏は記者会見で「消費税をやるならばやりたいと鮮明にして国民の信を問う。そして先に進むのが正しい道だ」と述べ、
あくまでも消費税増税関連法案提出前の解散を求めるべきだと強調した。

 石原氏が消費税増税をめぐり民主、自民両党が分裂し、政界再編につながる可能性に言及したことに関しても
「政界再編の中で自民党が翻弄(ほんろう)される道を選ぼうとは思っていない」と否定した。

 一方、伊吹氏は派閥会合で「できるだけ早い解散を求めるのが野党幹事長の役割だ」と指摘。
話し合い解散は、消費税率引き上げを明記していない民主党のマニフェスト(政権公約)違反を容認するものだと批判した。

 その上で「総裁、幹事長という立場に立つ者は、発言内容が後に問われる。慎重にしないといけない」と苦言を呈した。

 石原氏は22日の講演で「首相、谷垣総裁、山口那津男公明党代表の3人が『よし』となれば、
法案を通して選挙になるかもしれないが、どうもその意思はなさそうだ」と話し合い解散の可能性に言及した。(共同)

日刊スポーツ http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20111124-868073.html

▽関連スレ
【選挙】石原自民幹事長:「話し合い解散」に言及
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322052826/
【野党】 石原伸晃幹事長の「政界再編」発言にクギ 谷垣総裁「政界再編の中で自民党が翻弄される道を選ぼうとは思っていない」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322178564/
【政治】自民党の石原幹事長、宗教法人「崇教真光」に自民党支部から会費
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322095269/

【【野党】 石原伸晃氏に自民党内から「幹事長失格」の声 「話し合い解散」言及したことに波紋広がる】の続きを読む


1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/11/25(金) 09:11:58.84 ID:???0


★震災がれき受け入れ、橋下氏「○」平松氏「×」

 27日投開票の大阪市長選に立候補している
現職の平松邦夫氏(63)と
前大阪府知事の橋下徹氏(42)が22日、
毎日放送のラジオ番組収録で討論し、東日本大震災で発生したがれきの受け入れについて、
平松氏は「(放射線の)安全基準がなく、現時点では受け入れられない」、
橋下氏は「安全性を確認した上で、原則受け入れる」と表明した。

 理由について、平松氏は「市には埋める場所がない。焼却灰を海洋に投棄する国の基準もない」と説明。
橋下氏は「嫌だと言えば東北地方はどうなるのか。大丈夫なものは受けざるを得ない」と語った。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20111123-OYT1T00101.htm

【【大阪市市長選】 震災がれき受け入れ 橋下氏「○」 平松氏「×」 】の続きを読む


1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/11/25(金) 07:44:36.92 ID:???0


★北電やらせ 道課長発言の関与認定 道検証委が報告書

 北海道電力泊原子力発電所(泊村)3号機のプルサーマル計画を巡る「やらせ」問題で、
道の関与を調べていた道の「第三者検証委員会」(委員長=小寺正史弁護士)は23日、
高橋はるみ知事に報告書を提出した。2008年に道が実施した計画への意見募集について、
当時の村井悟・道原子力安全対策課長(現・釧路総合振興局長)が同年7月8日、北電社員に対し、
「賛成意見もほしい」と発言、計画推進の立場から意見提出を依頼したとして道の関与を認定した。

 ただ、関与は村井局長個人にとどまり、組織的関与は認めなかった。
プルサーマル計画を事前了解した高橋はるみ知事らの判断についても、
「影響を及ぼした事実は認められない」と結論づけた。道は一切の関与を否定してきただけに、
限定的にでも関与が認められたことで、今後道議会などで追及されることは必至だ。

 検証委は、高橋知事や道職員、北電社員ら約60人の聞き取り、
道庁のパソコン16台のデータ解析などを行ったほか、新たに、
「賛成意見もほしいところ」と書かれた北電社員のノートを発見。
村井局長による北電への依頼と認め、「行政運営の公正性を損なう」不適切な行為とした。

 10月に調査結果を公表した北電の第三者委員会では、北電社員がパソコンで作成したメモから、
村井局長が「地元から反対派の主張を打ち消す意見も欲しい」という趣旨の要請をしたと指摘したが、
検証委は、メモは道と北電の協議の後に記憶に基づいて作られたなどとして、
ノートと重複する部分以外は信ぴょう性がないとした。

 報告書では、道と北電の協議の直前となる08年7月3日、村井局長が資源エネルギー庁に行き、
同庁側と「検討の速度が鈍っているものと憂慮」「次回から早める」という内容のやりとりがあったことも指摘。
村井局長の不適切な発言につながった背景だとした。

 報告書の提出を受け、高橋知事は「真摯(しんし)に報告の中身を受け止め、
今後正す必要があることがあるとすれば、しっかりと解消していかねばならない」と話した。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20111124-OYT8T00037.htm

【【北海道電力】 「やらせ」問題、道課長の関与認定 第三者委が高橋はるみ知事に報告書を提出 今後道議会などで追及されることは必至】の続きを読む


1 :そーきそばΦ ★:2011/11/24(木) 22:07:51.61 ID:???0

全裸で女子中学生の尻をわしづかみにしたとして、埼玉県警新座署と県警子ども女性安全対策隊は24日、
公然わいせつと暴行の疑いで、さいたま市浦和区瀬ケ崎、内装工、横光真一容疑者(33)を逮捕した。

新座署などの調べでは、横光容疑者は9月12日午前7時25分ごろ、新座市堀ノ内の市道で、
通りかかった女子中学生2人に「ちょっとすみません」と全裸で声をかけた上、うち1人の
女子生徒(14)の尻をわしづかみにする暴行を加えた疑いが持たれている。
現場で目撃された白い軽自動車から横光容疑者が浮上した。

ソース 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111124-00000573-san-soci

【【埼玉】「ちょっとすみません」 33歳全裸男、女子中学生のお尻をわしづかみ】の続きを読む


1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2011/11/24(木) 18:33:42.95 ID:???0


注文住宅建築のソーケンアービック(千葉県我孫子市、横田昭社長)は、
風呂の残り湯を床下で循環させることで室内を暖める「風呂の残り湯利用暖房システム」を開発した。

新システムのしくみはこうだ。風呂の残り湯は通常41~42度。これを床下の
蓄熱層に送って循環させ、暖められた蓄熱層から発生する輻射熱が室内を暖める―いわば、
残り湯を使った温水床暖房システムのようなもの。家庭で消費するエネルギーの35%は
給湯で消費されるが、残り湯利用の場合は再度お湯を沸かし直す必要がないため、
暖房に直接かかるエネルギーとコストはゼロという。

 同社では、このシステムを導入した生活体験棟を建設。暖房器具はいっさい置いていないが、
「冬の夜でも夏掛け布団と薄い毛布一枚で十分快適に就寝できる」(同社)とする。

バスクリン、いやソース
http://www.s-housing.jp/archives/19486

【【エコ】千葉の企業、「風呂の残り湯暖房システム」を開発 エネルギーとコストゼロ】の続きを読む


1 :道民φ ★:2011/11/24(木) 12:30:52.46 ID:???0


森田健作知事「橋下氏は急ぎすぎ」

  千葉県の森田健作知事は24日の記者会見で、
  大阪市長選に立候補した橋下徹前大阪府知事が掲げる「大阪都構想」について
  「実現には相当な話し合いや根回しが必要だ。ちょっと急ぎすぎではないか」と述べた。

  一方で「政治家なので自分が思っていることを堂々と言い、信念を貫くのはいいことだ」
  と橋下氏の政治スタイルには一定の評価をした。

スポニチ [ 2011年11月24日 12:21 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/11/24/kiji/K20111124002099700.html

【【政治】森田健作・千葉県知事 「橋下氏は急ぎすぎ」】の続きを読む


1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/11/24(木) 11:50:14.58 ID:???0


★自民・谷垣総裁、中選挙区復活を提案 総裁再選にも意欲

 自民党の谷垣禎一総裁は23日、衆院の選挙制度について
「振幅が激しい制度は日本にむかない。中選挙区の方が死票も少ない」と、
中選挙区制の復活を提案した。自民党本部であった対話集会で言及したもの。
来年9月の総裁選での再選にも意欲を示した。

 集会で谷垣氏は、「自民党は2005年の郵政選挙で300議席くらい取り、
09年の衆院選では100議席くらいになった。
すぐ落選する人がたくさん出て(政治家が)育たない」と指摘。
集会後には、盛岡市内で記者団に「超党派で中選挙区を探る動きが起きている。
現実味を持って議論しないといけない」と述べ、
11月に発足した自民、民主のベテラン議員らが参加する超党派議連による中選挙区制の議論を後押しした。

 また、自民党総裁選については「政権を奪還したらしょっちゅう総理大臣を代えるわけにもいかない。
来年また立候補することに多分なる」と語り、民主党から政権を奪った上で再選をめざす考えを示した。

asahi.com http://www.asahi.com/politics/update/1123/TKY201111230385.html

【【野党】 衆院の中選挙区復活を提案 自民党の谷垣総裁「振幅が激しい制度は日本にむかない」 】の続きを読む


1 :締まらない二の腕φ ★:2011/11/24(木) 06:46:35.81 ID:???0

悠香(福岡県)が販売した「茶のしずく石鹸(せっけん)」の旧商品によるアレルギー発症問題で、原因とされる小麦由来成分
が当該製品で昨年9月に使用中止になった後も、同じ成分を使ったせっけんなど17商品を別の6社が最長で今年6月まで販売
していたことがわかった。

ほとんどの商品は「茶のしずく石鹸」と同じフェニックス(奈良県)が製造元だった。発症例の報告も2商品であった。
被害拡大の原因として、自主回収の遅れや厚生労働省と消費者庁の連携の悪さが明らかになっているが、フェニックスの対応も
問われそうだ。
悠香は、11人が発症したとの連絡を厚労省から受けた10日後の昨年9月27日、「茶のしずく石鹸」に2004年の発売
以来配合されていた問題の小麦由来成分を、別の小麦由来成分に切り替えた。同12月8日には、小麦由来成分の使用自体を
停止した。それまでに販売した旧商品約4600万個の自主回収を始めたのは今年5月20日だった。
朝日新聞の調べでは、「茶のしずく石鹸」以外に問題の小麦由来成分が使われていて今年6月までに自主回収が始まったのは
10社の33商品。このうち、フェニックスも含む5社のせっけん16商品と1社の肌用クリーム、計17商品は悠香が問題
の成分を使うのをやめた昨年9月末以降も販売されていた。中でもせっけん3商品は、フェニックスと別の1社が昨年10月
から今年4月にかけて新商品として出したものだった。

肌用クリームを含む9商品については、今年5月に悠香が自主回収を始めた後も販売が継続されておりうち3商品は6月上旬
まで続いた。
他社製品の中で、フェニックスの「はちみつクレンジングソープP」と、コスメナチュラルズ(東京)の「サヴォン アンベリール」
は、「茶のしずく」と同様の発症例が1件ずつ厚労省に報告されている。
悠香、フェニックス以外の5社は朝日新聞の取材に対し、問題の小麦由来成分によるアレルギー発症の危険について今年5月末から
6月にかけてフェニックスや厚労省から連絡が来て初めて知ったことで、昨年は伝えられていないと答えた。フェニックスは「現時
点では回答を差し控える」としている。

▽asahi.com(2011年11月24日5時46分)
http://www.asahi.com/national/update/1124/TKY201111230568.html

【【社会】茶のしずくと同成分、6社販売続ける 11年6月まで[11.24]】の続きを読む

このページのトップヘ