2017年04月

【テレビ】キムタク&マツコ 高校同級生共演!テレ朝「夜の巷を徘徊」
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 05:02:33.91 ID:CAP_USER9.net

スポニチアネックス 4/27(木) 5:00

 元SMAPの木村拓哉(44)が27日放送のテレビ朝日「夜の巷を徘徊する」(木曜深夜0・15)で、高校時代に同級生だったタレントのマツコ・デラックス(44)と共演することが分かった。以前から交流があることは知られていたが、テレビで2人が“超接近共演”するのは異例で、高い注目を集めそうだ。

 マツコが夜の街を気の向くまま“徘徊”する自然体バラエティー。前日まで番組公式サイトでは「OA内容は事前告知を致しません。放送をどうぞお楽しみに」と内容が明らかにされていなかったが、この日のテレビ番組表で「マツコ木村拓哉と歩く 初めて乾杯」と告知された。インターネット上ではロケをする2人の目撃情報が広まるなど話題になっていた。

 木村は15年11月に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の「シャッフルBISTRO」で「千葉の高校に1年間通っていた時」にマツコと同級生だったと明かしており、実際にマツコに会った時に「聞いてるでしょ、同じ高校だったんだって」と言われ「ごめんね。でも、どいつがお前になったのか分からない」と答えたところ、マツコも「ああ、そこはそのままでいいわ」と言ったと、モノマネを交えて説明していた。


マツコ・デラックス
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170426-00000156-spnannex-000-2-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000156-spnannex-ent.view-000
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000156-spnannex-ent

【【テレビ】キムタク&マツコ 高校同級生共演!テレ朝「夜の巷を徘徊」】の続きを読む

【芸能】坂上忍、不倫騒動でトータルテンボス大村の出演番組が差し替えになったことを明かす
1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:05:46.65 ID:CAP_USER9.net

 俳優・坂上忍(49)が24日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、
不倫騒動のトータルテンボス・大村朋宏(42)についてコメントした。

 一部週刊誌でファンとの不倫が報じられた大村が、コンビの漫才で自らの不倫をネタにして笑いに変えたことを紹介されると、
坂上は「笑う気にならない」と不快感を隠さずに言い切った。

 「いろいろなことがあっても、笑いに変えないといけない大変なお仕事なんでしょうか」と強烈に皮肉った上で、
大村が家族でバラエティー番組に出演していることに触れて
「僕の知っているプロデューサーさんの番組でも、ご家族で出ていらっしゃっいましたよ。
(その番組は)差し替えになりましたよ」と、具体的な番組名こそ明かさなかったものの、
不倫騒動で番組が差し替えになったことを明かした。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

2017年4月24日14時38分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170424-OHT1T50149.html

【【芸能】坂上忍、不倫騒動でトータルテンボス大村の出演番組が差し替えになったことを明かす】の続きを読む

【歌手】泰葉、元夫の小朝を告発「20年にわたり暴行、いじめ、異常性行為の虐待」
1: ストラト ★@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 12:45:00.81 ID:CAP_USER9.net

タレント・泰葉(56)が24日、ブログを更新し、元夫の春風亭小朝(62)を告発することを表明した。

ブログでは「私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を20年にわたる暴行(Domestic violence)いじめ(Power hrunsement)異常性行為(Sexcial hrunsement)全てを網羅した虐待をここに告発します」(原文ママ)としている。

「私の双極性障害の原因はこの虐待によるものでした しかし私も悪いのです 階段から突き落とされ肋骨にヒビが入る怪我をしたり 生命の危険を感じる暴行を加えられた時に通報する勇気があればよかったのです 本当に長い長い苦しみでした よく耐え忍んだと思います この告発にはどれほどの葛藤と勇気が必要で どれほど悩み抜いたかどうかご理解ください」と訴えている。
なお、具体的に行動しているかどうかは明らかにしていない。

泰葉は、初代・林家三平とエッセイスト・海老名香葉子さん(83)の次女で、1988年に小朝と結婚。
2007年11月に都内のホテルで金びょうぶの前で小朝同席で離婚会見を開いていた。
その後、小朝に対して「金髪豚野郎」と語るなど、波紋を呼んでいた。

ブログでは、最近、ある人物を告発することを示唆していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000120-sph-ent

泰葉
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170424-00000120-sph-000-5-view.jpg

【【歌手】泰葉、元夫の小朝を告発「20年にわたり暴行、いじめ、異常性行為の虐待」】の続きを読む

【訃報】三遊亭円歌さんが死去…落語協会最高顧問、85歳
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 04:42:53.45 ID:CAP_USER9.net

スポーツ報知 4/24(月) 4:03

 「授業中」「中沢家の人々」などの新作落語で知られる落語協会最高顧問の三遊亭円歌(さんゆうてい・えんか、本名・中沢円法=なかざわ・えんぽう)さんが23日午後、亡くなっていたことが分かった。85歳だった。

 昨年12月に幼なじみのフリーアナウンサーの小川宏さんが死去した際、本紙の取材に応じ「最近、知り合いがコロコロ死んじゃうよ。俺ももう少しで逝くよ」と語っていた。

 円歌さんは終戦直後の1945年9月、吃音(きつおん)を治すために2代目・三遊亭円歌に入門。歌治で前座修業し、48年に二ツ目に昇進。2代目・歌奴を襲名した。58年に戦後入門第1号として真打ちに昇進し、70年に3代目・円歌を襲名した。

 「西行」「坊主の遊び」などの古典落語や新作も手掛け、老人問題を扱った「中沢家の人々」が十八番だった。

 71年に芸術祭優秀賞受賞。85年に得度した。96年に5代目・柳家小さん(享年87)の後を継ぎ、2006年まで落語協会会長を務めた。門下には女性落語家として初めて真打ちになった三遊亭歌る多(54)らがいる。

◆三遊亭 円歌(さんゆうてい・えんか)
本名・中沢円法=なかざわ・えんぽう。1932年1月10日、東京・向島生まれ。
岩倉鉄道学校(現・岩倉高)在学中に、学徒動員で新大久保駅に勤務。その後、落語界入り。
71年「三味線栗毛」で芸術祭優秀賞。92年浅草芸能大賞。趣味は日本舞踊。


・三遊亭円歌さん
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170424-00000094-sph-000-3-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000094-sph-ent.view-000
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000094-sph-ent

【【訃報】三遊亭円歌さんが死去…落語協会最高顧問、85歳】の続きを読む

【フィギュア】女王・メドベージェワは韓国K-POP「EXO」にご執心
1: investment ★@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 19:12:23.21 ID:CAP_USER9.net

 4月20日~23日に開催される「国別対抗戦2017」でシーズンが終了するフィギュアスケート。今シーズンはGPファイナルや世界選手権など、出場した6つの大会すべてで優勝し、世界女王の座に君臨するのがロシアのエフゲニア・メドべージェワ選手だ。

 かねてより日本が大好きで、とりわけ日本のアニメにハマッていることで知られるメドベージェワだが、実は日本のお隣、韓国にもご執心なのだとか。

「日本では、アニメ好きであることや樋口新葉選手と仲良しで日本のお菓子も大好きということばかりが注目されていますが、ロシアのメディアのインタビューでは、韓国好きだと公言しています。
『韓国にはより大きな広がりがあります。日本はすべてがとても小さく、カワイイ』のだとか。
韓国で好きなものはK‐popの『EXO』で、試合の前にいつも聴いているそうです」(女性誌記者)

「EXO」は12人からなる男性アイドルグループ。韓国で活躍する「EXO‐K」と中国で活躍する「EXO‐M」の2つのチームがあり、名前の由来は太陽系外惑星を意味するexoplanetで“未知の世界から来た新たなスター”という意味が込められているという。

「EXOの世界観の基本設定は“宇宙から地球に不時着して記憶を失くした12人の伝説”というもので、6人ずつ2チームに分かれたメンバーは対の関係にあり、超能力を使える6組の双子が同じ歌を違う言語で歌いながら、互いの存在に気づいていくというもの。日本では5月にEXO初のユニット『EXO‐CBX』がデビューすることが発表されています」(芸能ライター)

 世界女王・メドベージェワを支えているのは日本のアニメとK‐popのようだ。

https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_27999/

【【フィギュア】女王・メドベージェワは韓国K-POP「EXO」にご執心】の続きを読む

1: カーディフ ★@\(^o^)/ 2017/04/22(土) 23:49:55.64 ID:CAP_USER9.net

取材陣の前で妖艶なポーズを次々と決める染谷の肌は、よく見るとグラドルらしからぬ傷があちこちに。
「猫とけんかしまして…クビになりかけました」。ドラマと映画の撮影で1か月会わないでいるとすねてしまったそう。

http://www.hochi.co.jp/photo/20170422/20170422-OHT1I50110-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/photo/20170422/20170422-OHT1I50111-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170422-OHT1T50190.html

【【芸能】処女公言の“リアル峰不二子”染谷有香、92センチGカップド迫力ボディーが傷だらけの理由】の続きを読む

1: @Egg ★@\(^o^)/(★) 2017/04/17(月) 20:13:40.17 ID:CAP_USER9.net

サッカーの中継といえば、ボールの保持者を中心とした俯瞰で伝えるのが「一般的」だ。

そんな「常識」を、NHKがぶち壊してしまった――。

■キーパーの視点中心に画面4分割

話題となっているのは、2017年4月16日に開催されたJリーグ・FC東京と浦和レッズの1戦。この試合を放送したNHK(BS1)はなんと、

「徹底マーク!ゴールキーパー」

と題し、ゴールキーパー(GK)の視点を中心とした中継を行なった。

放送画面は4分割と、普段なじみのないスタイル。ゴール裏からのGKの視点を中心とした試合映像(左上)、GKを正面から専用カメラでとらえた映像(右上)、

GKとディフェンスのラインのトラッキングデータ(左下)、GKに関する豆知識や視聴者からの関連ツイート(右下)――を伝えた。

中継は、「GK愛」にあふれていた。ゴール付近での攻防時には、味方選手へのGKの指示を音声マイクで拾って紹介、試合のハイライトもGKにスポットを当てて振り返った。

解説も、元サッカー日本代表GKの小島伸幸氏らによるGK中心の熱い解説が繰りひろげられる。試合後には、両チームのGKである西川周作選手(浦和)と林彰洋選手(FC東京)にインタビューを敢行するほどの徹底ぶりだ。

番組サイトでは、

「PKストップやスーパーセーブ、時にチームを勝利に導くヒーローとして注目を集めるゴールキーパー。しかし、サッカー中継のなかで、その姿が映ることはほとんどありません。

ところが試合中の選手の動きを記録したトラッキングデータを見てみると、J1のキーパーは試合中5~6kmほどの距離を移動していることがわかります。彼らはいつ、何のために動いているのでしょうか?」

といった疑問を投げかけており、その答えが今回の中継となったわけだ。

「ゴール裏で見てる気分」

今回の「異例すぎる」サッカー中継に、ツイッターでは、

 「新たなサッカーの見方を提示してくれたNHKと解説陣に感謝」
 「見てておもしろかった! ゴール裏で見てる気分!」
 「分かりやすい解説と、ひたすらGKのみを追うカメラ、控えめに言って最高でした」

と賞賛の声が多数上がった。

なかには、

「これまでGKはどれだけ魂込めてスーパーセーブしても『ニュースのハイライトでカット』『ミスした時だけ大きく取り上げられボロカス叩かれる』て扱いだった。そんなGKにGK専用カメラ放送で光が...。泣きそう」

と感極まるユーザーもいた。

 なお、試合は1対0で浦和がFC東京を下した。

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170417-00000008-jct-000-view.jpg

J-CASTニュース 4/17(月) 19:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000008-jct-ent.view-000

NHK Jリーグ
http://www1.nhk.or.jp/sports2/jlg/index.html

【【サッカー】<NHK>まったく新しいサッカー中継 カメラが「キーパーだけ」追跡に絶賛の声「 ゴール裏で見てる気分!」】の続きを読む

1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 09:44:04.69 ID:CAP_USER9.net

スポニチアネックス 4/17(月) 9:37配信

 俳優の藤原竜也(34)と女優の戸田恵梨香(28)が主演するTBSドラマ
「リバース」(金曜後10・00)が14日、15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は
10・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。

 「告白」などで知られる人気作家・湊かなえさん(43)の同名ミステリーが原作。
10年前に雪山で親友が亡くなった事件の真相を追い求める主人公・深瀬の現在と過去を描く。
脚本は「八日目の蝉」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した奥寺佐渡子氏ら、
同局ドラマ「Nのために」の塚原あゆ子氏らが演出を担当する。

 Kis―My―Ft2の玉森裕太(26)、小池徹平(31)、市原隼人(30)らが共演。

 初回は、有名大学を卒業しながらも地味な人生を送ってきた深瀬(藤原)は、
コーヒーを入れるたびに頭をよぎることがあった。それは大学時代の10年前、
スノーボードを滑りに行く旅行中に失った親友・広沢(小池徹平)のことだった。
ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店で美穂子(戸田)という女性と運命的に出会う…
という展開だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000096-spnannex-ent

【記事タイトル【ドラマ視聴率】藤原竜也主演「リバース」初回視聴率は10.3%】の続きを読む

1: 張り手(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/21(金) 18:32:54.29 ID:DFcF1Uwt0.net BE:695656978-PLT(12000)?PLT(12000)


https://www.cinematoday.jp/page/N0091154

安達祐実、35歳のセーラー服姿が超絶かわいい!!

 21日よりテレビ朝日系で放送される同ドラマ。主演の剛力彩芽演じる謎多き京都の芸妓・神渡琴音(かみわたり・ことね)が“殺人罪”という無実の罪をかぶり、女子刑務所へ。

そこで待ち受けていたアクの強い女囚たちから壮絶なイジメを受け、激しいバトルを繰り広げるさまが描かれる。


 安達は、琴音が収監される花園刑務所内でナンバーワンの情報屋・坂本奈津役。奈津はある理由から食い逃げを繰り返し、何度も花園刑務所に“お世話”になっているという役どころだ。


 女子刑務所が舞台とあり、キャスト陣はほぼ全編通してピンクの囚人服を着用。そんな中でセーラー服姿を披露した安達に、スタッフからは「おおーっ!」と歓声が上がったが、
当の安達は「キツいんじゃない?」「35歳にもなってやばくない?」と心配顔をしていたのだとか。奈津がなぜセーラー服を着ているのかは劇中で明らかになる。(編集部・小山美咲)


金曜ナイトドラマ「女囚セブン」はテレビ朝日系にて21日より金曜11:15~放送
https://img.cinematoday.jp/a/N0091154/_size_560x/_v_1492766280/main.jpg

【記事タイトル安達祐実(35)のセーラー服姿かわいすぎwこれほんとに35歳かよwww】の続きを読む

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 10:49:07.83 ID:CAP_USER9.net

 20日に放送されたテレビ朝日系バラエティ「アメトーーク!!」(木曜・後11時15分)の平均視聴率が10・6%の好数字だったことが21日、分かった。

 今回は「ひとり暮らし長い芸人」が集合。独り暮らし歴20年以上の芸人が集まり、トークを展開。元SMAPの中居正広(44)が同番組に初出演。独り暮らしの哀愁エピソードを明かし、トークの中心となって盛り上げた。

以下ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000119-sph-ent
スポーツ報知 4/21(金) 10:38配信

【【テレビ】中居正広が初出演の「アメトーーク!!」今年最高の10・6%】の続きを読む

このページのトップヘ